桜のつぼみも膨らみはじめ、春の訪れを感じます。3月、すくすくのお部屋の玄関には千代紙のお雛様が飾られお友だちを待っています。

 3月は、巣立ちの季節でもあります。
0歳から3歳までの子ども達も、親子の触れ合い、子ども同士のふれあいと遊びの中で大きく成長していきます。
そして、保育園、幼稚園へと巣立っていきます。
コロナ禍の自粛生活が続く中、今年度は活動を制限されたスクスクでしたが、子ども達やママたちと作った思い出は、スタッフにとってもコロナを乗り越え次へのステップへ踏み出す大きな力となっています。
さあ、春の香りを感じながら、新しい学期に向かうこの3月を、みんなで元気いっぱいに楽しくすごしていきましょう。

 ♪いつのことだか 思(おも)いだしてごらん
あんなことこんなこと あったでしょう
うれしかったこと おもしろかったこと
いつになっても わすれない♪

 ♬春(はる)のことです 思いだしてごらん
あんなことこんなこと あったでしょう
ぽかぽかおにわで なかよく遊(あそ)んだ
きれいな花も 咲(さ)いていた♪


2018年01月07日